英語・英会話

【英語力アップ!】日本人の英語力が世界で低いのは何故?!

英語世界ランキング

日本人の英語力は、世界で比べた場合にどれくらいのランキングなのか調査しました。

調査結果を基に英語力をアップするには、どうしたら英語力が身に付くのか纏めました。

日本人の英語力の世界ランキングは?

日本英語ランキング

実際に調査してみた結果、日本人の英語力は、世界ランキングで53位と低い結果でした。
アジアの中でも25ヵ国中11位とアジア主要の国の中で最も低い結果となりました。

世界最大の英語能力指数ランキング
今年のレポートは100の国と地域が参加し、歴代最多のデータ集計に基づいています。

日本 100か国および地域中 53位
能力レベル 低い
EF EPI スコア 51.51
アジアでの順位 #11/25

引用元:EF EPI 英語能力指数2019年のランキング

なぜ日本人は英語力が低いのか?

なぜ日本人は英語力が低いのか

日本人が英語力の低い理由は、下記になります。

・日本語と英語は母音が違う
・日本語と英語で文法が違う
・学校教育の英語学習が遅い
・受験対策で英語学習をしている(英単語の暗記)
・日本で英語を使う必要性がない

その中でも「日本語と英語は母音が違う」、「日本で英語を使う必要性がない」の2つが英語力が低い大きな理由だと考えます。

EF EPI の分析結果でも年代が上がるほど英語力が弱くなっていると分析されています。

使う必要がなければ、せっかく学んだことも忘れていってしまいますからね…

大人になると苦手なものは避けられるので、英語が苦手な方は更に英語を使わなくなります。せっかく学生時代に学習した英語がどんどん低下してしまいます。

また、幼少期から英語を継続していないと英語が聴き取れなくなってしまうので、「日本語と英語は母音が違う」にも繋がっていると思います。

幼少期の「耳の黄金期」に英語と触れ合いバイリンガルに育てることが、次の世代のお子様の将来に向けて出来ることだと考えます。

英語力はどうしたらアップするの?

英語力アップのカギ

英語力アップのカギは、英語を使う環境に自分を置くことだと思います。

とても荒療治ですが、私が実施している方法をお伝えします。

強制的に英語を使う環境を作り習慣化」することです。
英語力は、毎日の積み重ねと実践で鍛えられます。

英語を使う環境を作るってどういうこと?
という方もいらっしゃると思いますので、私がやっているやり方を一部紹介します。

・映画は字幕なしで見る
・マンガや小説は英語版を購入して読む
・携帯電話も英語版に切り替える

身近なもので普段日本語で使っているものを英語に切り替えることをしています。
それくらいしないと英語が必要な環境にならないので、徹底してやる、継続してやることが英語力をアップさせます。

最初はとても不便で叫びたくなりました。でも3ヶ月くらいすると変化が訪れます。

どんなことにも当てはまりますが、毎日の積み重ね、毎日継続することがとても重要です。
磨き上げたものは、必ず光り輝きます。

まとめ

英語力アップのおすすめは、幼少期のころから英語と触れ合い、毎日英語を使う環境を作ることだと考えます。

お子様が小さいお父様、お母様がいらしたら、幼少期のころから英語と触れ合う環境を子供の将来のために作ってあげて下さい。

楽しく英語学習