子育て

【利用しなきゃ損】子育て支援パスポートを活用しよう!

子育て応援パスポート

社会全体で子育てを応援してくれているとってもありがたいサービスです。

割引やプレゼント、ポイント加算などお得な情報がたくさんありますので、活用してプチ幸せを手に入れよう!

子育て支援パスポートってなに?

子育て応援パスポート内容

社会全体で子育て世帯を応援するため、既に各自治体において実施されていた「子育て支援パスポート事業」について、各都道府県と協力し、子育て世帯が現在居住する地域(都道府県)に加え、全国の他地域でもサービスが受けられるよう強化しています。
各都道府県から地域の店舗等へご理解・ご協力を得て、子育てへの社会的機運を醸成していく事業です。平成29年4月からは全都道府県で全国共通展開が実施されています。

引用元:内閣府

難しく記載されていますが簡単にいうと、子育て世帯を応援するために国・地方自治体と企業・店舗が連携して子育て世帯に割引や優待サービスなどを実施してくれるものです。

しかも住んでいる地域だけではなくて、全国の協賛店で子育て支援パスポートを見せるだけで利用できるようになりました!

国内の旅行先でも利用できるので、旅行に行く際も子育て支援パスポートを忘れないようにして下さい。

子育て応援パスポートのメリットは?

子育て応援パスポートのメリット

子育て応援パスポートは、各地方自治体で実施されておりますので、利用地域によってサービス内容は異なってきますが、主なサービスは下記になります。

乳幼児連れのサポート

・授乳やおむつ交換場所の提供
・ミルクのお湯の提供
・トイレにベビーキープ設置
・キッズスペース設置
・ベビーカー入店可能

お得なサービス・商品・飲食代の割引

ポイント付加サービス
各種割引、優待サービス
ローンなどの金利優遇

都道府県や協賛店舗によって、対象世帯、サービス内容、店頭における本人確認方法、パスポートの形態が異なります。
受けられるサービスは、利用先の各都道府県・店舗が設定した対象、利用条件、サービス内容となります。
利用の際は、利用先の各都道府県のホームページをご参照ください。

引用元:内閣府

協賛店(東京)

子育て支援パスポートを利用できる協賛店は、令和2年9月1日現在、5,214店あります。
たくさんのお店があると、利用できる機会が多くなるので嬉しいですよね。

どんな協賛店が加入しているかは、下記のリンクから見れます!

令和2年9月1日現在、5,214店の企業・店舗様が子育て応援とうきょうパスポート事業の協賛店として子育てを応援してくれています!

引用元:東京都福祉保健局

子育て支援パスポートの利用方法

子育て応援パスポートの利用方法

まずは、子育て支援パスポートを受け取りにいきます。

各地方自治体において実施されていますので、申請が必要だったりするところもありますが、私のところは区役所で子育て支援パスポートを受け取りました。
特に申請は必要なかったです。

あとは、子育て支援パスポートをお店で見せて利用するだけです!

まとめ

実際に利用していますが、お店のクーポンよりお得な割引だったり、サービスが受けられることが多いです。

住んでいるところだけでなく全国で利用できるので、ちょっとしたお出掛けや旅行先でも利用できるし、大手チェーン店もたくさん加入しているのが、とても嬉しいですね。

子育て支援パスポートは、面倒な手続きもありませんので、たんくさん利用してプチ幸せを一緒に感じましょう!

 

話題の「ポイ活」

スマホがあれば簡単に始められる話題の「ポイ活」してみませんか?
☆今なら1,000円分のポイントプレゼント中☆


 

楽しく英語学習